その他単発記事

ゴーン前会長逮捕で注目、外国人トップ起用のわけ 経営のプロ、手っ取り早く?

毎日新聞1月18日の夕刊に磯山のコメントが盛り込まれた記事が掲載されました。ぜひ、毎日新聞のデジタル版等でもご覧ください。→https://mainichi.jp/ 日本企業はなぜ外国人経営者を求めるのか。会社法違反容疑などで逮捕、起訴された日産自動車のカルロス・…

東芝の債務は本当に「1兆円」で終わるのか

プレジデントオンラインに5月1日にアップされた原稿です。オリジナルページ→http://president.jp/articles/-/21944 プレジデント2017年5/1号出版社/メーカー: プレジデント社発売日: 2017/04/10メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1件) を見る「経…

「上場すべきでない会社」が上場したままでいいのか

プレジデントオンラインに2月16日にアップされた原稿です。オリジナルページ→http://president.jp/articles/-/21309 PRESIDENT (プレジデント) 2017年1/30号(人生が変わる時間術)出版社/メーカー: プレジデント社発売日: 2017/01/07メディア: 雑誌この商品を…

東芝「社外取締役」大物ぞろいも罠見抜けず…行く手に待つのは“原発アリ地獄”

AERA 2017年2月27日号に掲載された原稿です。→https://dot.asahi.com/aera/2017022000086.html?page=1 AERA(アエラ) 2017年 2/27 号 [雑誌]出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2017/02/20メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1件) を見る“虎の子”売却で…

三流経営が掘った墓穴 東芝“虎の子”放出で始まったカウントダウン

AERA 2017年2月13日号に掲載された原稿です。→https://dot.asahi.com/aera/2017020600056.html?page=1 AERA(アエラ) 2017年 2/13 号 [雑誌]出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2017/02/06メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1件) を見る 巨額損失発覚で…

なぜ公務員の給与が増え続けているのか

アベノミクスの成果を給与引き上げを通じて広く国民にもたらし、経済の好循環につなげるというのが安倍晋三首相のかねてからの主張です。その恩恵を真っ先に受けるのが国家公務員というのでは、国民はやっていられません。プレジデントの2月1日号に書いた…

新日本で不正会計がなぜ頻発するのか?(週刊東洋経済)

東洋経済の「東芝」特集に、監査問題を2ページ書きました。編集部のご厚意で以下に再掲します。 [rakuten:hmvjapan:13156302:detail] 日本航空、IHI、オリンパス、そして東芝――。粉飾決算や不正会計が発覚した多くの会社で決算書をチェックする会計監査…

司法制度改革 合格者3000人頓挫の舞台裏 公務員制度改革の失敗と一体(週刊エコノミスト)

毎日新聞出身の先輩ジャーナリストから紹介され、最近、週刊エコノミストにも書く機会をいただいています。3月に会計士特集でIFRSや監査の話を書きましたが、8月の弁護士特集でも原稿を書かせてもらいました。編集部のご厚意で、以下に再掲させていた…