「経済ニュースの裏側」

安倍内閣、必死の景気底割れ阻止策も…そのお粗末すぎる「中身」  15ヵ月予算も目新しい部分はゼロ

現代ビジネスに11月14日掲載された連載記事です。是非お読みください。オリジナルページ→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/68419 3年ぶりの経済対策 消費増税による景気底割れを食い止めようと政府が必死だ。安倍晋三首相は11月8日の閣議で「経済対策…

消費増税、「駆け込み」小さくとも大きな「反動減」がやってくる?  景気底割れなら野党共闘の5%減税攻勢

現代ビジネスに11月7日に掲載された拙稿です。是非ご覧ください。オリジナルページ→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/68262 駆け込み需要はあったが 消費増税から1ヵ月。日本経済が失速する懸念が強まっている。 政府は消費増税の影響を小さくするた…

規制改革派の元官僚「原英史」をバッシングする「黒幕」の正体 反改革派が着々と成果

現代ビジネスに11月1日に掲載された拙稿です。オリジナルページ→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/68152 不思議な追及キャンペーン いま、元官僚の原英史・政策工房社長が一部メディアや野党から猛烈なバッシングを受けている。原氏は事実無根の人権侵…

給与が再び減少へ? アベノミクスの「経済好循環」が大失速  禁じ手、公務員給与引き上げへ

現代ビジネスに10月24日に掲載された拙稿です。オリジナルページ→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/67977 8ヵ月連続賃金減少 働く人たちの期待とは裏腹に、再び給与が減少し始めている。厚生労働省が10月8日に発表した8月の毎月勤労統計調査(速報、…

「NHKはまるで暴力団」を撤回しない元総務次官の「見識」  許認可官庁はそんなにえらいのか

現代ビジネスに10月17日に掲載された拙稿です。オリジナルページ→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/67844 不正販売した側が被害者然 「NHKはまるで暴力団」と言い放っていた日本郵政の鈴木康雄・上級副社長が10月15日に国会に呼ばれ、「真意」をたださ…

関西電力の闇…会長が辞任しても社長が「調査後」まで居座る理由  そこまでして政治家ルートを隠すのか

現代ビジネスに10月10日にアップされた拙稿です。是非お読みください。オリジナルページ→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/67702 責任をとったのは会長だけ ようやくと言うべきだろう。関西電力の八木誠会長が辞任すると主要メディアが報じた。高浜原…

金品約3億円受領でも居座る関西電力トップをモノ言う株主は許さない  機関投資家、地公体、社外役員の包囲網

現代ビジネスに10月3日に掲載されました。オリジナルページ→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/67584 金の延べ棒、小判も 「預かってただけやて。返したら問題なしでは、警察いらんやろ」 大阪では怒りの声が聞かれた。関西電力の役員らが、同社の原発…

日韓対立が直撃、「インバウンド減」の百貨店業界を襲う「次の危機」  消費増税「駆け込み需要」の反動減…

現代ビジネスに連載している「経済ニュースの裏側」に9月26日に掲載された拙稿です。オリジナルページ→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/67419 外国人観光客「減少」… 長らく低迷が続く日本の消費を下支えしてきた「インバウンド消費」が遂に息切れし…

小泉進次郎は安倍内閣が「封印」してきた「原発論議」に踏み出せるか 将来の総理へ「試金石」に

現代ビジネスに9月19日に掲載されました。オリジナルページ→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/67278 小泉進次郎入閣が注目される「本当の理由」 内閣改造が9月11日に行われ、「第4次安倍晋三第2次改造内閣」が発足した。 閣僚の平均年齢は61.6歳。7…

日産・西川社長を「辞任」に追い込んだ「物言う株主」の正体 生保、議決内容公表の「破壊度」

現代ビジネスに9月12日にアップされた拙稿です。オリジナルページ→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/67138 ブーメランが戻ってきた 遂にというべきだろう。日産自動車は9月9日夜、西川廣人社長兼CEO(最高経営責任者 同日開いた取締役会で、西川氏を…

使わないなら家計に回せ!企業「内部留保」が7年連続過去最大って…  アベノミクス機能不全の元凶

現代ビジネスに9月5日にアップされた拙稿です。オリジナルページ→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/66995 増え続けているが「好循環」には遠い 企業が持つ「内部留保(利益剰余金)」が、またしても過去最大となった。 内部留保は、企業が上げた利益の…

郵政3社「時価総額」半減で、政府保有株「売却延期」が急浮上のワケ 郵政民営化はどこへ行った

現代ビジネスに8月30日にアップされた拙稿です。オリジナルページ→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/66864 時価総額が「半減」…! かんぽ生命保険の不正販売問題で、郵政3社の株価が大きく下落している。かんぽ生命株は1455円、ゆうちょ銀行株は947円…

早くも「消費失速」が鮮明に、10月消費増税で「底が抜ける」⁉  これで外国人観光客がさらに減れば

現代ビジネスに8月22日にアップされた拙稿です。オリジナルページ→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/66689 失速の内訳 増税を前に消費の「失速」が鮮明になった。8月21日に日本百貨店協会と日本チェーンストア協会が発表した全国の百貨店、スーパーの7…

雇用者「初6000万人突破」なのに日本人がどんどん貧しくなるワケ  やむを得ず働く女性と高齢者が急増

現代ビジネスに8月15日にアップされた拙稿です。オリジナルページ→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/66540 「誇るべき」とはいえない雇用増 企業などに雇われて働く人の数が初めて6000万人を突破した。人口減少が本格化する中で、なぜか働く人の数は過…

アスクル騒動で「真の勝利」を手にしたのは誰なのか…その意外な深層 孫正義氏「反対」発言の意味とは

現代ビジネスに8月8日にアップされた原稿です。オリジナルページ→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/66425 経営権は掌握できず 東証1部上場のアスクルと、同社の株式の約45%を持つ「親会社」ヤフーとの経営権争いは、8月2日のアスクル総会で、ヤフ…

取引所トップがついに明かした「ヤフー・アスクル騒動」の最大問題点

現代ビジネスに8月1日にアップされた拙稿です。オリジナルページ→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/66242 取引所トップがついに「懸念」を表明 「総会の直前になって議決権行使を行い、それによって子会社の安全装置とも言われる独立社外取締役の解任…

ヤフーと対立、アスクル「異例会見」が明かしたガバナンス問題の深淵

現代ビジネスに7月25日にアップされた拙稿です。オリジナルページ→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/66083 異例の会見 東証一部上場のオフィス用品通販大手「アスクル」に対して、発行済み株式の45%を握る筆頭株主のヤフーが社長退任などを求めている…

一体なぜ…? ヤフーとアスクルに経営権をめぐる騒動が起きていた! ソフトバンク・グループの中でいま何が

現代ビジネスに7月17日にアップされた記事です。オリジナルページ→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/65909 社長退陣要求 東証一部上場のオフィス用品通販大手「アスクル」で経営権を巡る騒動が勃発した。発行済み株式の45%を握る筆頭株主のヤフーが6…

韓国が「反日運動」すればするほど、経済に大打撃となりかねないワケ

7月11日の現代ビジネスにアップされた拙稿です。オリジナルページ→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/65814 いま起きていること 観光やビジネスで韓国から日本を訪れる訪日客の数が目に見えて減少している。 日本政府観光局(JINTO)の推計によると5月…

弁護士のおいしいビジネス? 企業の「第三者委員会」は信用できるか  レオパレス21報告書は辛うじて合格

7月4日の現代ビジネスにアップされた拙稿です。オリジナルページ→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/65670 不祥事が起きるたびに、企業が設置するのが一種のパターンになっている「第三者委員会」。最近では様々な事故や事件に対して、学校や行政機関が…

お家騒動のLIXIL、新体制は「社外取締役だらけ」で大丈夫なの?

6月27日の現代ビジネスにアップされた拙稿です。オリジナルページ→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/65520 お家騒動の顛末 瀬戸欣哉前CEO(最高経営責任者)の突然の解任劇で始まったLIXILグループの経営権を巡る騒動は、6月25日に開いた株主総会での…

最も忙しい役所はどこか?霞が関の働き方をガラリと見直すある試み  自民党が初の調査と提言

6月20日の現代ビジネスにアップされた拙稿です。オリジナルページ→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/65348 明治以来初めての調査 霞が関で最も忙しい役所はどこか。自民党の行政改革推進本部(本部長・塩崎恭久衆院議員)が、政策立案に関わる部署の「…

どうなる規制改革の司令塔、規制改革推進組織の行方  常設化が検討されるも抵抗強く

6月13日の現代ビジネスにアップされた拙稿です。オリジナルページ→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/65186 延々と看板は付け替えられてきたが 政府の規制改革推進会議(議長・大田弘子政策研究大学院大学教授)が6月6日、具体的な規制緩和策について答…

「最低賃金1000円時代」は経済にプラスかマイナスか 労働分配率低下には歯止め

6月6日の現代ビジネスにアップされた拙稿です。オリジナルページ→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/65010 もっと上げるべきなのか いよいよ最低時給が1000円の時代がやってくる。 政府は5月31日に経済財政諮問会議を開き、6月下旬に閣議決定する今年…

政府が決定「地銀の株式保有制限緩和」がもたらす重要な変化とは

5月30日の現代ビジネスにアップされた拙稿です。オリジナルページ→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/64924 地方創生に役立つか 政府が、地方銀行に対して、株式保有制限の規定を大幅に緩和する方針を固めた。国の経済政策の方向性を決める経済財政諮問…

GDP2.1%増でもやっぱり高まる「消費増税延期の可能性」

5月23日の現代ビジネスにアップされた拙稿です。オリジナルページ→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/64797 成長率UPでも景気悪化 5月21日の夜、自民党の最大派閥である「清和政策研究会」(細田博之会長)の政治資金パーティーが開催された。安倍晋三…

「言う事を聞け!」ふるさと納税で4市町だけを除外した総務省の強権

5月16日の現代ビジネスにアップされた拙稿です。オリジナルページ→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/64660 泉佐野市の徹底抗戦 国民に人気を博している「ふるさと納税」だが、その対象から4つの自治体だけを除外するという強硬措置に総務省が打って出…

なぜ…?消費増税「駆け込み需要」が今ひとつ盛り上がらないワケ

5月9日の現代ビジネスにアップされた拙稿です。オリジナルページ→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/64518 期待の駆け込み需要は不発? 2019年10月に予定されている消費増税まであと5カ月に迫った。 前回、消費税率が5%から8%に引き上げられた時は、…

株式市場を10日間も閉める「日本の常識」をいますぐ見直せ

5月2日の現代ビジネスにアップされた拙稿です。オリジナルページ→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/64418 河岸の心意気で豊洲は開くが 天皇陛下のお代替わりの祝日が加わり、ゴールデンウィークが初めての10連休となった。数十年に1度の国を挙げての…

消費増税は予定通りでも「地獄」、先送りしても「地獄」なワケ

現代ビジネスに4月25日にアップされた拙稿です。是非お読みください。オリジナルページ→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/64324 「やはり」で広がる波紋 消費増税の先送りはあるのか。安倍晋三首相の側近のひとりである萩生田光一幹事長代行の発言が波…