「経済ニュースの裏側」

円安なのに「過去最高の海外旅行ブーム」の複雑な事情をご存じですか 原因は国内旅行にあるかもしれない

現代ビジネスに2月14日にアップされた拙稿です。是非お読みください。オリジナルページ→https://gendai.ismedia.jp/articles/-/59853 過去最高の海外旅行ブーム ここへきて海外旅行が人気だ。今年のゴールデンウィークは天皇陛下の譲位の式典などで10連休に…

公的年金15兆円の損失で、そろそろ考えるべき「逃げるタイミング」 安倍政権が頼む順回転は終わった

現代ビジネスに2月7日にアップされた拙稿です。是非お読みください。オリジナルページ→https://gendai.ismedia.jp/articles/-/59763 当然の大損 そろそろ年金運用の「日本株頼み」は見直す時期なのだろうか。 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が2月1…

新聞部数が一年で222万部減…ついに「本当の危機」がやってきた 新聞は不要、でいいんですか?

現代ビジネスに1月24日にアップされた拙稿です。是非お読みください。オリジナルページ→https://gendai.ismedia.jp/articles/-/59530ピークの4分の3 ネット上には新聞やテレビなど「マスコミ」をあげつらって「マスゴミ」呼ばわりする人がいる。論調が自分の…

6兆円近い売り越し…!海外投資家はもう日本株を見限ったのか 「日本の特殊性」への懸念?

現代ビジネスに1月17日にアップされた拙稿です。是非お読みください。オリジナルページ→https://gendai.ismedia.jp/articles/-/59422やはり日本は変われない 2018年1年間に海外投資家が日本株を大量に売り越していたことが明らかになった。1月9日に日本取引…

公務員「定年延長論」と「給与引き上げ勧告」に覚える強い違和感 時代に逆行する霞が関の「身分保障」

現代ビジネスに1月10日にアップされた拙稿です。是非お読みください。オリジナルページ→https://gendai.ismedia.jp/articles/-/59354いつの間に 「公務員、60歳から給与7割」という1月9日付けの日本経済新聞朝刊1面トップ記事をみて、複雑な心境になったの…

悪夢のような「クリスマス急落」...来年、日本の株価はどうなるか これはとんだプレゼントだ…

現代ビジネスに12月26日にアップされた拙稿です。是非お読みください。オリジナルページ→https://gendai.ismedia.jp/articles/-/591712万円割り込む とんだクリスマス・プレゼントとなった。12月25日の東京株式市場は、日経平均株価が急落、1010円安の1万915…

訪日外国人3000万人突破でも喜べない「いくつかの事情

現代ビジネスに12月20日にアップされた拙稿です。是非お読みください。オリジナルページ→https://gendai.ismedia.jp/articles/-/59074 政府が12月18日に、2018年の年初からの訪日外国人が3000万人を突破したと発表した。前年の2017年は2869万人だった。初め…

前代未聞の不祥事発覚!日本取引所グループCEOは辞任を検討せよ 「うっかり」で済む問題ではない

現代ビジネスに12月13日にアップされた原稿です。オリジナルページ→https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58955ことの顛末 東京証券取引所を傘下に持つ日本取引所グループ(JPX)で前代未聞の不祥事が飛び出した。最高経営責任者(CEO)の清田瞭氏が、東証…

外国人受け入れを「移民政策ではない」と言い張る政治家の重い責任 まだ本質から目を逸らすのか?

現代ビジネスに12月6日にアップされた原稿です。オリジナルページ→https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58819「強行採決だから問題」ではない 外国人労働者の受け入れ拡大を目指す出入国管理法改正案は衆議院を通過し、参議院に議論の場が移された。衆議院…

検察はゴーン容疑者をさらに追い詰める「本丸」を隠しているのか 有報虚偽記載は、突破口に過ぎない‥?

現代ビジネスに11月29日にアップされた原稿です。オリジナルページ→https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58693ゴーン容疑者以外の責任は 日産自動車の会長だったカルロス・ゴーン容疑者の不正事件に絡んで、日産の有価証券報告書(有報)に「適正」の監査…

ゴーン事件は「日本の緩い企業文化」が生み出した弊害だ これでは「やりたい放題」は当たり前

現代ビジネスに11月22日にアップされた原稿です。オリジナルページ→https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58588お手盛りのあらまし 日産自動車のカルロス・ゴーン代表取締役会長が、有価証券報告書に報酬を50億円近く過少に記載していたなどとして、金融商…

日本経済の回復基調に水を差す「ある気になるデータ」 株価の先行きを決める本当のところ

現代ビジネスに11月15日にアップされた原稿です。オリジナルページ→https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58470下期は失速予想 株価の軟調が続いている。米国の政治情勢などが株価乱高下の主因だが、中長期にわたって日本株が買われるかどうかはファンダメ…

GPIF運用益「3カ月で5兆円の黒字」でもやっぱり気になること 世界の株価が不透明感を増す中で

現代ビジネスに11月8日にアップされた原稿です。オリジナルページ→https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58366株価上昇でGPIFも大幅黒字 国民の年金資産を運用するGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の第2四半期(7〜9月期)の運用成績は、5兆4143億…

高度成長期並の人手不足のウラで政府が気にする「ある不気味な数字」 23ヵ月ぶりのマイナスが示すもの

現代ビジネスに11月1日にアップされた原稿です。オリジナルページ→https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58250高度成長期並みの人手不足だが… 深刻な人手不足が続いている。仕事を探す人1人に対して何件の求人があるかを示す「有効求人倍率」は、厚生労働…

またまた「消費増税延期」がウワサされるこれだけの理由 安倍首相は「今度こそ」と表明したが…

現代ビジネスに10月25日にアップされた原稿です。オリジナルページ→https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58125決め手に欠く増税対策 安倍晋三首相が10月15日の臨時閣議で、2019年10月からの消費増税を予定通り行うと改めて表明したことで、増税に向けた準…

消費増税「反対の声強し」でも延期が困難である事情

現代ビジネスに10月18日にアップされた原稿です。オリジナルページ→https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58031予定通り消費税引き上げ方針 安倍晋三首相は10月15日に臨時閣議を開き、2019年10月に消費税率を10%に引き上げることを改めて表明した。そのう…

「70歳定年」だと…?いつまでも働かなければならない社会への危惧

現代ビジネスに10月11日にアップされた原稿です。オリジナルページ→https://gendai.ismedia.jp/articles/-/57908狙いはやはり「社会保障費の抑制」 自民党総裁3期目に入った安倍晋三首相は、内閣の「最大のチャレンジ」として「全世代型社会保障への改革」を…

日本の財政を食い尽くす「医療費増加」が止まらない2つの理由 高齢者医療費と薬剤の高額化という難題

現代ビジネスに10月3日にアップされた原稿です。オリジナルページ→https://gendai.ismedia.jp/articles/-/57792国民医療費過去最高へ 厚生労働省は9月21日、2つの統計数値を同時に発表した。1つは2016年度の「国民医療費」。病気の治療に要した費用の総額で…

ふるさと納税「返礼品上限見直し」よりも、いま本当にやるべきこと むしろ撤廃して「経済対策」に使え

現代ビジネスに9月27日にアップされた原稿です。オリジナルページ→https://gendai.ismedia.jp/articles/-/57683いまさら見直せと言うけれど 野田聖子総務相が9月11日の記者会見で打ち出した「ふるさと納税」制度の見直しが大きな波紋を呼んでいる。制度を使…

司法試験の希望者が激減している理由を知っていますか? 既得権益層から不満噴出の結果がコレ

現代ビジネスに9月20日にアップされた原稿です。オリジナルページ→https://gendai.ismedia.jp/articles/-/57598司法制度改革の逆コース 難関の国家資格の代表格である「弁護士」が、大きな転機を迎えている。司法制度改革で大幅に増やした合格者を一転して絞…

全国の百貨店が猛暑と災害で受けた「大打撃」の実態 9月の地震の影響はおそらくこの後だ

現代ビジネスに9月13日にアップされた原稿です。オリジナルページ→https://gendai.ismedia.jp/articles/-/575007月の急落 猛暑に加えて、台風などの風水害や地震など、相次ぐ自然災害は、日本経済にどんな影響を与えるのか。とくに低迷している消費の行方に…

企業の「内部留保」史上最高の500兆円突破で起きること くすぶる「やっぱり課税すべき」の声

現代ビジネスに9月6日にアップされた原稿です。オリジナルページ→https://gendai.ismedia.jp/articles/-/57392GDP並みに貯めこんでいる 企業がせっせと貯め込んだ「内部留保」の金額が、またしても過去最高を更新した。財務省が9月3日に発表した2017年度の法…

支持率ほぼゼロ…国民民主党は代表選で生まれ変われるか 対照的な二人の対決

現代ビジネスに8月24日にアップされた原稿です。オリジナルページ→https://gendai.ismedia.jp/articles/-/57172解党の危機を乗り越えられるか 国民民主党の代表選挙が8月22日告示され、玉木雄一郎共同代表と津村啓介元内閣府政務官が立候補した。投開票日で…

いよいよ、この国で「本格的な給料アップ」が始まる予兆 最低賃金1000円にあと一歩...

現代ビジネスに8月17日にアップされた原稿です。オリジナルページ→https://gendai.ismedia.jp/articles/-/57050人手不足背景に伸び続く 2020年の東京オリンピック・パラリンピックを前に、東京の最低賃金が1000円を超えることが確実になった。厚生労働省の中…

「格付け委員会」に酷評されたアメフト問題・日大第三者委報告の中身 これは確かにひどすぎるかも…

現代ビジネスに8月8日にアップされた原稿です。オリジナルページ→http://gendai.ismedia.jp/articles/-/56905全然ダメ、第3者委員会報告 さまざまな不祥事にからんで第三者委員会が出した報告書を格付けする民間の「第三者委員会報告書格付け委員会」(委員…

「ふるさと納税」過去最高でも程遠い自治体の「自立」 まだ、ほとんどが交付金頼みの実態

現代ビジネスに8月2日にアップされた原稿です。オリジナルページ→http://gendai.ismedia.jp/articles/-/56802泉佐野市の独走 「ふるさと納税」の額がまたしても過去最高を更新した。2017年度の全国自治体の受け入れ総額は3653億円と前年度の2844億円に比べて…

自民党総裁選にも影響…?懸案の「国内消費」に底入れの兆し 百貨店売り上げ9カ月ぶりの高い伸び

現代ビジネスに7月26日にアップされた原稿です。オリジナルページ→http://gendai.ismedia.jp/articles/-/56712遂に「お父さんの背広」にお金が回る 安倍晋三首相が言い続けている「経済好循環」の最後の試金石は「国内消費」である。2014年4月の消費増税で…

安倍政権の「GPIF運用、10兆円黒字」で問われる野党の批判能力 結局、ピンボケだった…

現代ビジネスに7月18日にアップされた原稿です。オリジナルページ→http://gendai.ismedia.jp/articles/-/56597株価好調で年金大もうけ 国民の年金資産を運用するGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が2017年度に10兆円を超える運用益を稼ぎ出した。7月6…

「年俸1億円以上」の会社役員がついに500人突破した背景 日本でも高額報酬が当たり前の時代に

現代ビジネスに7月11日にアップされた原稿です。オリジナルページ→http://gendai.ismedia.jp/articles/-/56502外国人が高額化を牽引 サラリーマン社長でも1億円以上の高額報酬が得られる時代に日本もようやく変わってきたようだ。東京商工リサーチが3月決算…

ついに、日本でも「株主が社長をクビにする」時代がやってきた 6月株主総会で相次いだ再任拒否

現代ビジネスに7月5日にアップされた原稿です。オリジナルページ→http://gendai.ismedia.jp/articles/-/564162位の大株主、投資ファンドの反対で ついに日本でも、社長が株主によって解任される時代がやってきた。6月27日に開かれた名証セントレックス上場の…