岸田政権に「泣きっ面に蜂」の派閥資金不記載問題~首相が「政治とカネ」に厳しい姿勢を取れないワケ

現代ビジネスに11月28日に掲載された拙稿です。ぜひご一読ください。オリジナルページ→ https://gendai.media/articles/-/119874 内閣支持率、さらに下落 岸田文雄内閣の支持率が「危険水域」に入った。NHKの11月の世論調査(調査期間は11月10から3日間)に…

「大阪万博、中止でええやん」という人はわかっていない…目先の経済効果よりはるかに重大な"日本への影響" 成否を握るのは"国"ではなく"民間企業"である

プレジデントオンラインに11月28日に掲載された拙稿です。ぜひご一読ください。オリジナルページ→ https://president.jp/articles/-/76127 万博は「一時の経済対策」と同じなのだろうか 2025年に大阪で予定されている日本国際博覧会(大阪・関西万博)。物価…

不便になっても安全が第一~与党も野党も国民も「ライドシェア」は無くていい? 深刻な運転手不足でもなお

現代ビジネスに11月18日に掲載された拙稿です。ぜひご一読ください。オリジナルページ→ https://gendai.media/articles/-/119513 反対論が主流 なぜ日本では、ウーバーなどの「ライドシェア」サービスが許されないのだろうか。 臨時国会の所信表明演説で岸田…

「電力会社は不当に儲けている」国民にそんな疑念を抱かせてしまう岸田政権"補助金政策"の決定的問題点 「消費者を助けるため」と言いながら業界を支えている

プレジデントオンラインに11月15日に掲載された拙稿です。ぜひご一読ください。オリジナルページ→ https://president.jp/articles/-/75802 あまりにもタイミングが悪い「最高益」 電気料金の上昇で家計の負担が大きく増えているのを横目に、大手電力会社が軒…

「高齢者依存」業種で壊滅的人手不足

定期的に連載している『COMPASS』に11月15日に掲載された拙稿です。ぜひご一読ください。オリジナルページ→ https://forum.cfo.jp/cfoforum/?p=28919/ 目に見えてタクシーの台数が減り、駅のタクシー乗り場で長蛇の列を見ることも多くなった。新型コロナウイ…

企業は儲かっても賃金が上がらない構造~これが岸田文雄政権支持率どん底の真因だ 家計はインフレ困窮、企業は最高益

現代ビジネスに11月8日に掲載された拙稿です。ぜひご一読ください。オリジナルページ→ https://gendai.media/articles/-/118876 内閣支持率、政権発足後最低 岸田文雄内閣の支持率が政権発足以来最低に落ち込んでいる。日本経済新聞社とテレビ東京が10月27…

「駅前ですらタクシーがつかまらない」それでも"ライドシェア解禁"が遅々として進まないワケ 岸田首相は"既得権者"と"国民"のどちらを選ぶのか

プレジデントオンラインに10月31日に掲載された拙稿です。ぜひご一読ください。オリジナルページ→ https://president.jp/articles/-/75288 高齢運転手に支えられてきたタクシー業界 各地でタクシー不足が顕在化している。駅のタクシー乗り場で長蛇の列ができ…

「経済、経済」と連呼する岸田首相の「経済政策」への大きな不安 これは、本気なのか、強がりなのか

現代ビジネスに10月25日に掲載された拙稿です。ぜひご一読ください。オリジナルページ→ https://gendai.media/articles/-/118172 国民最大の関心事 「経済、経済、経済、私は、何よりも経済に重点を置いていきます」 10月23日に国会で行われた所信表明演説で…

「荷物ひとつでも届けなければ…」ドライバーの労働環境改善と言いながら空気を運ぶ率が上がっているワケ 「荷物の量がまとまってから運びますなんて到底言えない」

プレジデントオンラインに9月17日に掲載された拙稿です。ぜひご一読ください。オリジナルページ→ https://president.jp/articles/-/74812 最も過酷な労働環境に晒されてきたドライバー 「荷物の3割が運べなくなる」と試算されている「2024年問題」の発生まで…

今さらの「資産運用特区」で懸念される「資産逃避」「円安」の悲しいシナリオ

新潮社フォーサイトに10月4日に掲載された拙稿です。ぜひご一読ください。オリジナルページ→ https://www.fsight.jp/articles/-/50111 政策というのは打つべきタイミングがある。一見正しそうな政策に見えても、タイミングがズレると逆効果をもたらす。そん…

「ビッグモーター」「ジャニーズ」は「超金利政策」のあだ花 問われる銀行と取引先の責任

新潮社フォーサイトに9月12日に掲載された拙稿です。ぜひご一読ください。オリジナルページ→ https://www.fsight.jp/articles/-/50054?st ジャニーズ事務所がようやく記者会見を開いた。会見まで姿を現さずにいた藤島ジュリー景子社長が出席し、自分は知らな…

「ジャニーズ事務所はファンドが入って上場を目指すほうがいい」10月2日の会見までに経営陣が決断すべきこと 判断が遅れると事務所は自然消滅することになる

プレジデントオンラインに9月29日に掲載された拙稿です。ぜひご一読ください。オリジナルページ→ https://president.jp/articles/-/74373 社名変更はコーポレート・ガバナンスに関わる問題 ジャニーズ事務所が10月2日に、今後の会社運営の方針について公表す…

すでに「円」の崩落が始まっている~実態価値は1ドル=360円時代に逆戻り 深刻な国力低下を政府は放置

現代ビジネスに9月30日に掲載された拙稿です。ぜひご一読ください。オリジナルページ→ https://gendai.media/articles/-/117059 実質実効為替レート73.19の意味 外国為替市場で再び円安が進行している。9月29日現在、1ドル=149円台となり、2022年10月に付…

内閣改造に見えない岸田首相の「本気度」。デジタル、女性、経済対策いずれも期待外れ

現代ビジネスに9月20日に掲載された拙稿です。ぜひご一読ください。オリジナルページ→ https://gendai.media/articles/-/116399 期待「高まらず」 岸田文雄首相が9月13日に内閣を改造し、第2次岸田第2次改造内閣が発足した。直面する課題に対応できる強力な…

来年以降、政権を揺さぶる火種になりうる…マイナカード大混乱に続き岸田政権を待ち受ける"第2の爆弾" 新設「デジタル行財政改革担当相」は河野大臣が兼任

プレジデントオンラインに9月15日に掲載された拙稿です。ぜひご一読ください。オリジナルページ→ https://president.jp/articles/-/73932 「デジタル行財政改革担当相」は河野大臣が兼任 岸田文雄首相は9月13日に内閣を改造した。焦点のひとつだった河野太郎…

岸田政権、ガソリン代補助金をさらに拡大。円安を呼び込む「愚策」をいつまで続けるのか 市場メカニズムに逆らっても

現代ビジネスに9月13日に掲載された拙稿です。ぜひご一読ください。オリジナルページ→ https://gendai.media/articles/-/116095 15年ぶり最高値更新 夏休みシーズンが終わった9月に入ってもガソリン価格の最高値更新が続いている。9月4日時点のレギュラーガ…

酪農発祥の歴史を現代につなぐ牛乳の高付加価値化

雑誌Wedge 2023年3月号に掲載された拙稿です。Wedge ONLINEにも掲載されました。ぜひご一読くださいオリジナルページ→ https://wedge.ismedia.jp/articles/-/30248 Wedge (ウェッジ) 2023年 3月号 [雑誌] 作者:Wedge編集部 株式会社ウェッジ Amazon 日本にお…

金1グラム初の1万円超は、金価格上昇ではなく、円価値の劣化 NYの金価格は下落しているのに

現代ビジネスに9月1日に掲載された拙稿です。ぜひご一読ください。オリジナルページ→ https://gendai.media/articles/-/115604 国際相場の方向性と大きく乖離 金の国内での小売価格が1グラム当たり初めて1万円の大台に乗せた。8月29日に三菱マテリアルと田中…

「中国の反発が想定外だったとは思えない」処理水放出が象徴する岸田内閣の"すべてカネで解決する"蛮勇政治 これから30年以上も補助金を出し続けるつもりなのか

プレジデントオンラインに9月1日に掲載された拙稿です。ぜひご一読ください。オリジナルページ→ https://president.jp/articles/-/73428 関係者の理解は得られていないなかでの放出 東京電力福島第一原子力発電所にたまった大量の「処理水」の海洋放出が8月2…

円安効果の訪日ブームは過去最高水準に。一方、貧しくなった日本人は海外に行けず 前年同月比16倍!

現代ビジネスに8月27日に掲載された拙稿です。ぜひご一読ください。オリジナルページ→ https://gendai.media/articles/-/115373 様相一変 真夏の京都は汗をかきながら観光する外国人で溢れ返っている。新型コロナで観光客が激減していた昨年とは様相が一変し…

だから躍起になってマイナンバーカードを作らせようとする…日本を"デジタル後進国"にした本当の原因 民間ではプラスチックのカードは姿を消しつつあるのに

プレジデントオンラインに8月18日に掲載された拙稿です。ぜひご一読ください。オリジナルページ→ https://president.jp/articles/-/72900 「我が国がデジタル後進国だったことにがく然」 健康保険証とマイナンバーカードを紐付けして「マイナ保険証」に一体…

林真理子氏の「やっぱり、お飾り理事長でした」を自ら体現してしまった日本大学記者会見の「席次」

現代ビジネスに8月18日に掲載された拙稿です。ぜひご一読ください。オリジナルページ→ https://gendai.media/articles/-/114978 覚醒剤、大麻所持事件で 不祥事続きの日本大学は、本当にガバナンスが効く体制に変わったのだろうか。 アメリカンフットボール…

「古い自民党」に舞い戻る岸田文雄内閣の「反改革」

新潮社フォーサイトに7月25日に掲載された拙稿です。ぜひご一読ください。オリジナルページ→ https://www.fsight.jp/articles/-/49931?st ヤマト運輸が「クロネコメール便」に参入した1997年から四半世紀、ヤマトと“官業”日本郵便との競争関係についに幕が降…

「ビッグモーターの不正体質は社長交代では絶対に消えない」残り続ける"大株主"という根本問題 本当の意味で経営陣を刷新するしかない

プレジデントオンラインに8月3日に掲載された拙稿です。ぜひご一読ください。オリジナルページ→ https://president.jp/articles/-/72381 6000人の従業員を抱える社会的責任は大きい 次から次へと表面化する不正疑惑で、ビッグモーターの経営はどうなってい…

「ふるさと納税」1兆円に迫る。総務省の抵抗にもかかわらず3年連続最高を記録 国民は圧倒的に支持、寄付文化定着へ

現代ビジネスに8月3日に掲載された拙稿です。ぜひご一読ください。オリジナルページ→ https://gendai.media/articles/-/114193 泉佐野市は最高裁で勝訴 毎年夏のこの時期になると、「返礼品競争が激化」といった「ふるさと納税」を巡る批判記事がマスコミ…

国家公務員の夏のボーナスが大幅増額…庶民の生活苦を無視して、大増税に突き進む岸田首相の残念さ 民間は2.6%増なのに、国家公務員は9%も増えている

プレジデントオンラインに7月22日に掲載された拙稿です。ぜひご一読ください。オリジナルページ→ https://president.jp/articles/-/71919 国家公務員のボーナスが大幅に増額 国家公務員の夏のボーナスが大幅に増額された。これまで民間との格差を是正する…

岸田政権が自慢する最低賃金1002円でも「実質は1%引き上げ」に過ぎない現実 厚労省審議会の「紛糾」が茶番だ

現代ビジネスに7月30日に掲載された拙稿です。ぜひご一読ください。オリジナルページ→ https://gendai.media/articles/-/114031 1000円の大台乗せだが 最低賃金引き上げの目安を決める厚生労働省の審議会が7月27日に開かれ、9時間の議論を経ても意見がまとま…

「ビッグモーター」の自動車保険不正、動き出した「金融庁」と「国交省」の“狙い”は何か…?

現代ビジネスに7月27日に掲載された拙稿です。ぜひご一読ください。オリジナルページ→ https://gendai.media/articles/-/113738 「わが目を疑う」 中古車販売会社の「ビッグモーター」(本社東京都港区、兼重宏行社長)が、故意に車を傷つけるなどして修理代…

税収増で国はウハウハ「インフレ放置、財政大盤振る舞い」はいつまで可能か 国の税収、初の70兆円超え

現代ビジネスに7月16日に掲載された拙稿です。ぜひご一読ください。オリジナルページ→ https://gendai.media/articles/-/113401 物価上昇のおかげ 国の税収が初めて70兆円を突破した。財務省が7月3日に発表した国2022年度の一般会計決算によると、税収は71兆…

女性取締役は日本企業の「文化」を変えるか

定期的に連載している『COMPASS』に7月18 に掲載された拙稿です。ぜひご一読ください。オリジナルページ→ https://forum.cfo.jp/cfoforum/?p=27528/ 日本の上場企業に「多様性」を求める圧力が強まっている。政府の男女共同参画推進本部は6月13日に、「女性…